記事一覧

こうするしかなかった・・・   byウシ子

ファイル 2343-1.jpgファイル 2343-2.jpgファイル 2343-3.jpg

毎朝、朝食に梅干を食べて、味覚障害がないかチェックしているウシ子です。

さて、本日、2章外伝のオフィシャル通販の予約が開始となりました。

特典は、

本編のあの場面で、もしかルーティアを助けに来なければ・・・

の『ifストーリー』が楽しめるデータとなります。

ifストーリーの最大の魅力は、本編ストーリーでは、敗北シーンがないシルマリル三将軍(グンネ将軍、ラゾネ将軍、アメリ将軍)の敗北シーンが楽しめるところにあります。

もともと、プロット段階では、登場予定のなかったグンネ将軍。当然エッチシーンも用意されてもいませんでした。
シナリオの段階で、名前付きのシルマリル将軍として登場するも、言葉を交わす程度のちょい役でした。

しかし、ワシは、名前のある登場人物は出来る限り、立ち絵を作成して、キチンと登場させたいと思うヒトの為、ルーティア同様エルフ系ヒロインとなるため、オギンバラ氏にキャラデザを依頼。

すると、オギンバラ氏から、大変魅力的なデザインのヒロイン達が届けられ、このヒロイン達の敗北シーンがないのはユーザー様に怒られてしまう焦るワシ。

しかし、本編シナリオへの追加は難しく、グレンツェに登場させれ、そこで敗北シーンを拝めるようにしては・・・などと、色々と考えた挙句、オフィシャル通販の特典としての可能性を、原作者である”黒井弘騎”氏に相談し、無事、通販特典と云う形ですが、グンネ将軍たちの敗北シーンを、2章外伝で楽しめるようにしました。

ルーティア王女と側近のグンネ、ラゾネ、アメリの三将軍のストーリーが楽しめるイベントを、グレンツェで実現したいと思うワシでした。

コメント一覧